組合についてABOUT US

ごあいさつ

金沢市一般廃棄物事業協同組合のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

私どもの組合は「金沢市一般廃棄物事業協同組合」として認可を受けた法人格を有する組合です。

組合員各社は金沢市より認可を受けた一般廃棄物処理業者で、創立以来四半世紀に渡り市内の事業系ごみや家庭ごみの収集業務等を通じ、生活環境の保全と美しい都市環境の形成に貢献してまいりました。

新たな対応として、金沢市では「ごみの減量と資源循環による持続可能な社会の実現」にむけ、平成30年2月1日より家庭ごみ有料化制度や事業系廃棄物の処理手数料の見直しが始まりますが、私どもの組合員各社は、市民の皆様や事象者の皆様に適切な業務が提供できますので、ご活用いただければ幸いです。

金沢市一般廃棄物事業協同組合
理事長 金岡暁稚子
理事長 金岡暁稚子

組合概要

金沢市一般廃棄物事業協同組合とは
金沢市一般廃棄物事業協同組合は、中小企業等協同組合法にもとづき金沢市より一般廃棄物収集運搬業の許可を受け、金沢市内から発生する「一般廃棄物」を収集運搬行う事業者で、かつ金沢市内に事業場を有している事業者で構成されています。組合員の相互扶助精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的としている組織です。
名称
金沢市一般廃棄物事業協同組合
所在
〒920-8203 金沢市鞍月5丁目181番地AUBEビル8階
TEL075-225-8520 FAX076-225-8563
設立
平成9年7月
組合員数
21社
組合員の資格
(1)金沢市より一般廃棄物処理業の許可を受け、一般廃棄物処理業を行う事業者であること
(2)小規模事業者であること
(3)石川県金沢市の区域内に事業場を有すること

組合の取組

金沢市一般廃棄物事業協同組合は、ごみの減量化や資源化を促進し、金沢市にふさわしい循環型社会の形成を図るため、金沢市が策定した「第5期金沢市ごみ処理基本計画」に基づき、行政並びに市民、事業者の協力を得ながら、一般廃棄物の適正かつ合理的な収集・運搬と処理・処分業務を行っていきます。そのことにより、私たちの街金沢市をより美しく、快適にして、より良い環境を子孫につなぐための努力をしていきます。

組合の役割